廃車同然の車を売ることはできるの?!

廃車同然の車を売ることはできるの?!

車を買い替えるとなった時に、今乗っている車を買い取ってもらうか、
廃車にするかしなければなりません。
買取してもらえないような車の場合、廃車にしなければなりませんが、
廃車にするのには費用が必要になります。
愛車を廃車するのは実にもったいないです。

 

では廃車同然の車を売るにはどうすればよいのでしょうか?

 

廃車同然の車でも売れる?!

廃車になるようなボロい車や、走行距離が多い車、故障している車などを
買い取ってもらうことはできないだろう、廃車にするしかないだろう…と
諦めている方はいらっしゃいませんか?

実は廃車寸前の車でも買い取ってくれる中古車買取業者は実は多いのです。

ディーラーや車販売店の場合は買い取ったり、下取りした車は
中古車としてもう一度売るのが目的となります。
当たり前ですが、機種の新しい車や走行距離が少ない車は人気があり、
高く売れます。
しかし走行距離が10万キロを突破している自動車や、
10年以上の車の場合は、中古車としての価値はほとんどありません。
しかし中古者買取業者や、廃車買取業者であれば、
その車自体を売るのではなく、中古車の部品や
パーツを販売することを目的としているので、廃車同然の車でも
問題なく売却することができるでしょう。

 

事故車や水没車などの廃車でも問題なく売却できる

ディーラーで下取りしてもらう場合、事故車や水没車などは
買い取ってもらうことはできずに、廃車の手続きを勧められるかもしれません。
しかし、廃車専門の買取業者などは、事故車や水没車を修理して販売したり、
パールだけを販売することができるので、廃車にすることはなく、
買取の手続きを取ってくれます。

廃車しか道はないとすぐに諦めるのではなく、いくつかの中古車買取業者に
見積もりを請求して、愛車を廃車ではなく、
買取してもらえないかどうかを比較してみるとよいでしょう。

 

廃車にする前には中古車買取一括無料請求サイトを利用しよう

廃車にする前に中古車を買取してもらいたい場合には、
中古車買取一括無料請求サイトを利用しましょう。
中古車買取一括無料請求サイトは無料で登録できますし、
1回の請求で最大10社からの見積もりを請求することができます。

 

10社の見積もりを比較すればどこの業者が廃車ではなく、
買取に対応してくれるのかもすぐにわかりますし、
手軽に買取手続きできるのも魅力的でしょう。

 

中古車買取一括無料請求サイトによって、提携している買取業者も異なりますので、
いくつかの中古車買取一括無料請求サイトに登録するのが一番おすすめです。